かながわ民進党 各委員会
全メンバーの一覧を見る
かながわクラブ 所属メンバー
上へスライド
中村 武人横浜市神奈川区
浦道 健一横浜市港南区
京島 けいこ相模原市南区
齋藤 健夫藤沢市
赤野 たかし横浜市青葉区
さとう 知一厚木市
松崎 淳横浜市金沢区
山口 ゆう子横浜市都筑区
たきた 孝徳川崎市中原区
斉藤 たかみ川崎市高津区
作山 友祐横浜市中区
いとう 康宏横浜市旭区
高谷 清横浜市保土ケ谷区
松本 清横浜市泉区
岸部 都横浜市南区
大村 博信横須賀市
曽我部 久美子横浜市戸塚区
石川 裕憲川崎市麻生区
はかりや 珠江横浜市港北区
青山 圭一川崎市多摩区
茅野 誠横浜市磯子区
長友 よしひろ相模原市緑区
寺崎 雄介相模原市中央区
日下 景子茅ヶ崎市
近藤 大輔逗子市・葉山町
下へスライド

公式Twitter

かながわ民進党県議団 Facebook プロジェクトチーム
生活便利帳

各委員会情報

平成23年 第2回定例会 厚生常任委員会

神奈川総合リハビリテーションセンターの再整備にあたっては、利用される患者の視点から着実に再整備を進めるよう要望した。

がん対策について。まず、がん検診について、コールリコール事業や体験者による受診勧奨で検診率の向上を図ること。
平成26年度稼働予定の重粒子線治療については高額な治療費の課題解決。また、非常に遅れている緩和ケアに関しても施策の拡充を強く要望した。
がん相談支援センター並びに、ピアサポートの拡充、また、精神腫瘍内科(サイコオンコロジー)の普及により患者にたいする心の支援を充実すること。

不育症に関しても、現在は治療効果も高いと実証されており、悩み悲しむ女性が一人でも減らせるように、早急に対策を講ずるよう強く要望した。
昨今、子供たちへの虐待に関する悲しいニュースをたびたび耳にするが、その対応機関となる児童相談所への相談件数は、県内でも増加が顕著にみられる。
県内の各児童相談所から要請を聞き、県として出来る限り支援するよう要望した。

各委員会トップへ戻る

神奈川県神奈川県神奈川県神奈川県神奈川県神奈川県 県のたより
Copyright (C) 2011-2016 dpj-kanagawa.com All Right Reserved.